【国内運営・金融庁認可済】安心安全な仮想通貨取引ができる「ビットトレード」のご紹介




ゆろる
機会損失防止のためにも取引所はとりあえず開設しておいて損はないです。僕も10近くの取引所を開設しています。
 

ビットトレードの特徴

金融庁認可を正式に受けている取引所である

こちら画像が小さくて見づらいかもしれませんが、ビットトレードは金融庁から正式に認可を受けている取引所の1つです。

金融庁認可は厳しいチェックを潜り抜けないと下りないので、比較的安心できる取引所であると言えます。
 

FX会社で評判の高いFXTFの関連会社

すでにFXで実績を残している会社の関連会社なので、ネットでの金融取引関連のノウハウがある程度蓄積されていることが予想されます。
 

扱っている通貨は6種類

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
モナコイン(MONA)

 

ゆろる
リップルは国内取引所でセキュリティ安心のビットトレードで取引することをお勧めします。
 

ビットトレードの登録はこちらから

 

本人確認を忘れずに

ビットトレードに登録した後は本人確認を済ませる必要があります。運転免許証の表と裏の写真を提出することで完了する事ができます。

 

ABOUTこの記事をかいた人

トレードとアフィの2本柱で生きております。仮想通貨トレードでは1ヶ月で40万→1000万。アフィ収入は月2桁。仮想通貨自動トレードシステムの開発や、プログラム組んで複数サイト自動運営などをしている変な人です。「ネットでリッチライフ!」というブログをメインで運営中。