プログラミング×お金稼ぎはVPSを持つことから始まる!って言ってるけどVPSって何?




プログラミングでお金稼ぎをするにあたり、僕がまず一番最初に読者の皆様に手に入れていただきたいのが「VPS」です。

このVPSを手に入れるまでのやり方は別途記事で紹介していますが、そもそもVPSとはなんのかについて説明します。

簡単に言えば「もう一台のパソコンを仮想的に持つこと」

この記事を見ている方はプログラミングでお金稼ぎをしたいと考えていると思いますので、少なくとも1台のパソコンを持っているかと思います。

そのパソコンは今あなたの部屋に物理的に存在していますよね。この状態を物理的にパソコンを持っている状態としましょう。

VPSを持つという事は、実態を持たない、つまり仮想的にパソコンを持つことと同義です。

物理的にパソコンを持つ場合

上述のとおりです。

プログラミングによる自動化で稼ごうと思った場合、常にプログラムを動かしておく必要があるため、ずっとパソコンの電源をつけっぱなしにして置いておかなければなりません。

でも、そんなこと現実的に考えたら無理なのです。

電気代がかかることはもちろんですが、ずっと電源をつけっぱなしにしているとパソコンの寿命を縮めますし、自宅不在時の火災なども怖いですよね。

仮想的にパソコンを持つ場合

VPSは常に雲の上に存在しているイメージです。

この雲の部分はVPSを運営している会社が管理してくれているため、電気代を気にする必要もありませんし、セキュリティの心配をする必要もありません

さらにどのパソコンからアクセスしても常に同じ環境であるため、例えば急にネットカフェから作業をしたくなった場合でも問題ありません。

自動化プログラミングで稼ぐなら絶対VPS!

VPSと自動化プログラミングの相性がいいことが分かっていただけたでしょうか。

僕のプログラミング解説記事はほとんどがこのVPSを所持していることを前提とした記事となっていますので、まだ持っていない方は以下の記事から手に入れてください。