Yahoo!ブログサービス終了を受けて、Yahoo!ブログを思い出してみた




2005年にβ版としてサービスが提供開始されたYahooブログですが、2019年の12月15日をもってその長い歴史に幕が落とされることとなりました。

僕が最初に出会ったブログもこのYahooブログであり、2006年(中学生の時)に初めて自分のブログを持ちました。今の僕があるのも全てこの時のブログ経験があるからだと思ってます。

中学生当時はブログの面白さに取りつかれ、男友達や女友達を巻き込んでブログの魅力を伝えまくり、クラスの皆でブログを更新して楽しんでいたことを思い出します。僕があまりにもブログにハマりすぎたせいで親から本気で心配され、しばらくパソコン禁止令が下されたのも今となってはいい思い出です、、

今回の記事では、Yahoo!ブロガーだった方にとって懐かしい機能の数々をまとめて懐かしむことにしましょう。

Yahooブログを振り返る

wiki文法

Yahooブログの代名詞と言えばこれでしょう。Wordpressからブログを始めた人にとっては、名前すら聞いたことがないと思います。これはYahooブログ独自に用意された文法で、通常html/css記述すべきところを簡易的な記述で様々な装飾が可能になるというものです。

例えば、記事内でリンクを貼る場合、htmlで記述すると

<a href=”https://www.yahoo.co.jp”>Yahoo!</a>

のように記述しなければなりませんが、wiki文法を使うと

[https://www.yahoo.co.jp/ Yahoo!]

のように記述するだけで良いというものですね。最近の感覚で言うと、ブログテンプレートで用意されているショートコードに近い感覚でしょうか。

これだけ見ると割と便利じゃん、と思う方が多いと思いますが、例えば文字を下の画像のように装飾するときは、

||<#ffffff'style='font-size:40px;font-family:HGP創英角ポップ体;word-spacing:545px;filter:Glow(color=#ff00ff,strength=3);background-color:transparent;color:#ffffff'``発光文字⇒サイズは40px||

結局CSS書くのと変わらないどころか、新しく書式覚えなければならない分手間がかかるという何ともお茶目なwiki文法ちゃんでした。

ファン登録(ファンポチ)制度

僕がYahooブログを運営していた2006年~2008年当時は「ファン登録」という制度がありました。お気に入りのブログに対してファン登録をすることで、更新情報などを受け取る事ができるようになります。

このファン登録制度によって登録されると、ファン登録をされた側はファン数が1増えます。このファン数がブログのTOPページに表示される仕様になっており、そのブログの人気度を示すバロメーターとなっているため必死に「ファンポチお願いします!」と記事に記載していた記憶があります 笑

ゲストブック

Yahooブログと言えばゲストブック機能も懐かしいですね。

ゲストブックとは、観光地などに良く置いてある「旅の落書き帳」のブログ版と思っていただければよいかと思います。

【イメージ図】

誰もが気軽に書き込めるようになっており、ブログの宣伝などにもよく使われました。

【Yahoo!公式によるゲストブックの説明】

動く名前アイコン

名前アイコンとは、記事にコメントをした際に表示される自分の名前(通常時はテキスト表示)の部分に、上の画像のような感じでアイコンとして表示できるものの総称です。

2006年当初は5kb以下のサイズの画像しか使う事ができなかったため、いかに容量を抑えながら目立つアイコンを作るかに命を懸けていました。

当時は、このYahoo!ブログの名前アイコンを専門で作って商売をする人や、無料で高クオリティな名前アイコンを作る事ができるサービスなどが人気でした。

転載機能

他のブログサービスをメインで利用している人からすればにわかには信じがたい機能がこの転載機能です。この機能を使えば、他のブログの記事を自分のブログ内で転載記事として表示する事ができます。

もちろん転載元のURLが自動的に記載されるのですが、人間の習性的にわざわざ元記事まで見に行かないことの方が多く、転載は事実上のパクリと考える人も少なくありませんでした。中にはこの転載機能はなくすべきだという人も現れ、無断転載は禁止すべきだ!という声をよく聞いたものです。

2006年当初は、記事記載時のデフォルト設定が「転載可能」になっていたのですが、この無断転載問題を受け現在は「転載不可」がデフォルトとなっているようです。

【Yahoo!公式による転載機能の説明】

Yahooブログから他社サービスへの移行について

Yahoo!は、他社へのブログサービス移行を推奨しており、移行ツールを提供してくれる旨が周知されています。この移行ツールの提供日が5/9であると公式アナウンスがあったようですが、技術的課題などにより提供が遅れている模様です。

移行先候補

移行ツールの利用によって移行できる他社サービスは以下の4つです。

移行可能なデータ

移行可能なデータについて、Yahoo!より以下の内容で周知されています。

今後のスケジュール

その他詳細情報

公式サイトを参照していただきたい。

https://promo-blog.yahoo.co.jp/close/index.html

 




【累計100部突破】続々売れてます!